TOP東海春秋会>幹事会だより

東海春秋会幹事会だより


幹事会は、略毎月1回開催しております。幹事会は、下記のメンバーと顧問の佐竹先生とともにナゴヤキャッスルプラザホテルで昼食を取りながら、和気藹々に進めております。

副幹事長は次年度幹事長の佐藤先生および前年度幹事長の中村先生、会計は伊藤先生、広報は萩野先生、研修は中島先生、新人対策は服部先生、司会は高橋先生にお願いしました。日ごろご尽力をいただき有難うございます。幹事の皆様に自己紹介をお願いしました。

糟谷 敬彦

 

弁理士登録から10年が経ようとしている。私が東海春秋会に入会したばかりの頃は、諸先輩の活気に驚いたものだ。

最近思うに、会員の会への参加意識が、私が入会した頃とは随分変化してきた。その頃は皆が侍であり、東海春秋会は、侍の寄合所の感があった。弁理士同士の情報交換の場であり、互助会的な役割も果たしていた。皆の帰属意識も高かった。

弁理士のサラリーマン化が進み、会の意義も薄れつつある中、皆の参加意識を高めるための有効な方策を考えるのが、幹事としての急務なのではないだろうか。

佐藤 光俊

 

昨年度は東海春秋会の幹事長を務めさせていただき、本年度は引き続き、糟谷幹事長の下で、アドバイザー的な役割として、幹事を務めさせていただいております。自分が経験して初めて分かることですが、東海春秋会の幹事長は、年度の開始とともに、本会及び東海支部の人事について検討するという重要な役割を担います。私の知る範囲では、今現在も、次年度、次々年度の人事を検討されておられます。糟谷幹事長のお人柄により、なんら不都合なく進んでいるとは思いますが、幹事長のご尽力を忘れてはならないと思います。会員の皆様方、どうぞ東海春秋会、春秋会の発展のため、ひいては東海支部、日本弁理士会の発展のため、どうぞ糟谷幹事長に絶大なるご支援をいただけますようにお願いいたします。

 中村 敬

 

本年度より、東海春秋会の幹事の一員に加えさせていただき、会計係を仰せつかっております。春秋会には平成15年に入会させていただきましたが、昨年6月末まで企業に勤務していたため、殆んど春秋会の活動に参加していませんでした。そのため、春秋会の会務等についてはまだまだ不案内ですが、少しでもお役に立てることができればと思っております。また、春秋会の活動を通じて多くの先生方にお会いできることを楽しみにしております。これからも春秋会の先生方にはお世話になることと思いますが、ご指導の程よろしくお願い申し上げます。

 伊藤 淳

 

昨年度に引き続き今年度も幹事の一員として勤めております。本年度は広報を担当させて頂いております。諸先生方に執筆を依頼する立場ですが、今回のように自ら執筆をする立場になりますと、執筆の難しさが身にしみます。幹事会についてですが、幹事会に参加しておりますと、諸先輩方の貴重なお話しを聞けて、おぼろげながら、私なりに春秋会を始め日本弁理士会についての理解を深めることができ、大変役立っております。東海春秋会の先生方や本会の先生方には今後ともお世話になりますが、よろしくお願い申し上げます。

萩野 義昇

 

昨年度に引き続き幹事を務めさせて頂いております。本年度は糟谷幹事長の下で、研修を担当しています。本年度の研修は、「ベテランの先生方と若手の先生(未入会の新人の方も含めて)との意見交換等交流の場」を提供できるように計画しております。その為に、糟谷幹事長、新人対策担当の服部先生をはじめ、若手の先生方のご意見を聞きながら進める予定です。本年度も微力ながら東海春秋会のお手伝いを致したいと思っております。よろしくお願い致します。

                         中島 知子

 

私は、名古屋駅前のあいち国際特許事務所に所属しております。今年4月に特許業務法人化に伴い名称を変更して、気持ちも新たに日々の業務に取り組んでおります。東海春秋会では、本年度は司会を担当させて戴いております。総会や忘年会、合格祝賀会等における司会進行役ということとなりますが、円滑に会が進むよう努力致しますので、宜しくお願い申し上げます。また、東海春秋会のテニス部とゴルフ部に席を置かせて戴いておりますが、今年はなるべく活動に参加したいと思っております。

橋 起

 

今年度、東海春秋会の新人対策を担当させていただいております。新人対策の第一弾として、登録年数の若い人同士の意見交換会を開催いたしました。その会によってほとんどの人が人脈を求めていることを知りました。小生も人脈を求めて本会に入会し、幹事会を通じて多くの先生方と知り合いになることができました。これからも多くの人と知り合いになれるような企画のお手伝いができればなあ、と思っています。第二弾は、口述練習会です。小生としては、練習会で入会してくれる方が増えることよりも、本会の人と仲良くなれることを楽しみにしています(幹事長、ごめんなさい・・)。

服部光芳